デジタル事業部門(東映デジタルラボ株式会社)

取締役映像プロセス統括部長 兼 東映デジタルラボ㈱ポスプロ事業部長 長谷川光司取締役映像プロセス統括部長 兼 東映デジタルラボ㈱ポスプロ事業部長 長谷川光司

東映デジタルラボは、撮影所と同一空間に存在するポストプロダクションとして、あらゆる映像プラットフォームに対してクリエイティブな4K・2K制作環境からシームレスなデータハンドリングまで、従来のワークフローを飛躍的に改善するファイルベースシステムを提供しております。
あわせてコミュニケーションツールとして、場所にとらわれない柔軟な編集環境を可能とするクラウドリソースを提供することで、感動を生む映像制作をお客様に体験していただけます。

デジタル事業部門(東映デジタルラボ(株))

お客様への技術窓口

  • 当社の特徴の一つに「コーディネーター」制度があります。通常営業部が外部との窓口を担うことが一般的ですが、当社では、お打合せの当初より営業スタッフと共にコーディネーターが参加します。業務のスケジューリングから、監督・キャメラマンとの詳細なお打合せ、現場の立会いなど、コーディネーターが一貫してお手伝いさせていただくことで作業の効率化とお客様目線でのサービスをおこなってまいります。

    コーディネート室室長
    泉有紀

テレビ番組・Web動画をつくる

東映製作の「相棒」などのドラマや「仮面ライダー」などのスーパーヒーロー作品を中心に、「科捜研の女」などの東映京都撮影所制作のドラマや、東映以外の製作ドラマのオンライン編集からMA、完パケまで全てを作業しております。
また東映アニメーション制作の「プリキュアシリーズ」をはじめ、それ以外の製作会社のアニメ作品のオンライン編集から完パケ、海外配信も作業しております。

エディターグループ T

SPEC
  • ドラマ作品のオンライン編集、完パケを行なっております。
    スーパーヒーロー作品は合成カット数が多く、各CGプロダクションさんとはクラウドベースでデータの受け渡しを行なっております。
    なお東映京都撮影所とは2018年7月より高速回線をつないで素材のやり取りを行い、品質の安定、テレビ局への納品の一元化を図っております。

    グループ長
    菅野祥代

エディターグループ D

SPEC
  • ドラマ作品とアニメーション作品、Web動画を中心に編集作業を行っております。
    完パケデータはサーバーを経て、エンコードグループで海外配信されるものもあります。
    このグループにはMAなど音声部門を担当するサウンドユニットスタッフも所属しており、映像担当チームとの情報共有を円滑にすることで、作業効率と品質向上を図っております。

    ポスプロ事業部次長 兼グループ長
    緩鹿秀隆

サウンドユニット

SPEC
  • 施設内には2つのMIXルームがあり、MA NEXT-1はマルチユースに対応する音響制作空間をコンセプトに設計し、モノラル音源から7.1chまで対応しております。
    (アナブース併設)
    MA NEXT-2はADRとしても使用できるハイブリッド機能を有し、マイクを3台まで置くことでアフレコにも対応可能となっております。

    シニアミキサー
    藤沢信介

映画をつくるSPEC

年間で約50作品の劇場用映画制作に参加させていただいています。当社の特徴は仕上げ作業において重要な要素であるカラーグレーディング作業を4Kデータ対応の6m級スクリーンで行っていることにあります。
さらに最終チェックの場、お披露目の場であるシアターをシネコンサイズの10m級スクリーン、7.1chシステムで行えることです。「大きさ」「画像に対する忠実さ」が私たちの誇りです。

カラーリストグループ

SPEC
  • 映画のオンライン編集とカラーグレーディングを行っています。
    DLP試写が可能なグレーディングルームは2室あり、1室はオンライン編集との連続性を重視したQuantel Rio 4K、もう1室は最新のスペックを有するBaselight Xを中心に別途3系列のBaselightマシンで構成されています。
    またモニターベースでの経験豊富なHDR技術を活かし、近年注目されているDolby Cinemaにもいち早く取り組み始めております。
    海外経験も豊かなスタッフがお客様のお越しをお待ちしております。

    グループ長
    菅井隆雄

    シニアカラーリスト
    佐竹宗一

関連作業を行う

エンコードグループ

SPEC

業務グループ

  • 発注を受けてから営業部、コーディネート室と調整の上、スケジュール・ワークフローの決定、機材・人員の指示、作業管理、帳票業務が業務グループの仕事です。

    全ての作業の窓口になりますので、作業がスムーズに流れた時の達成感は格別です。
    同時に窓口での受付業務も行なっておりますので、施設にお越しの際はお気軽にお声がけ下さい。
    グループ長
    久保沢祥子

システムグループ

  • 社内の全てのネットワーク環境や機材の導入・保守・修繕、サーバーのマネージメント、最新の技術研究等を担当するのがシステムグループです。

    映像関連技術の進歩にあわせて施設内の機材環境を更新し、常にお客様の要望にこたえられるよう努めてまいります。
    グループ長
    林 譲

東映デジタルセンター

  • 東映デジタルセンターとは、東映東京撮影所内に設立したポストプロダクションの名称であり、東映株式会社と東映ラボ・テック株式会社が共同で運営するデジタルポストプロダクションサービスの総称を指します。